お金を育てる

お金を育てる

つみたてNISAは20年後にいくらになるの?【1,400万の資産を築く方法】

つみたてNISAはまともに運用すれば、1,400万円へ増やすのは難しくありません。その仕組についてお話します。
お金を育てる

2020年にアセットアロケーションを見直した話【全世界の株式のみ→日本株除外】

「全世界の株式のみ買えば良い」と考えていますが、少しだけ考え方が変わりました。日本株への投資を辞める理由をお話します。
お金を育てる

投資を始める前に投資目的を決める2つのメリット【初心者向け】

買うべき商品やアセットを決めるには目的が大事です。投資目的を決めるメリットをお話します。何も考えずに、株を買っても損するリスクが高まるだけなので。。。
スポンサーリンク
お金を育てる

2020年に高配当株投資ではなく、インデックス投資を続ける3つの理由

2019年は「米国株投資」「高配当投資」が流行っていました。それぞれ魅力的な投資方法ですが、私が2020年も「インデックス投資」を続ける理由をお話します。
お金を育てる

持株会に入るべきか?入らないべきか?【メリット・デメリット】

持株会は「入るべきか?」という捉え方では失敗します。「勤務先の企業は株を買いたいくらい魅力的か?」で考えないと失敗するので、しっかり説明します。
お金を育てる

20代必見!iDeCoの投資信託の選び方【楽天証券】

証券会社はiDeCoで購入できる投資信託をたくさん用意して、そのラインナップで競争しています。投資の初心者が楽天証券のiDeCoで投資対象を決めた実体験をご紹介します。
お金を育てる

20代必見!iDeCoの投資信託の選び方【SBI証券】

こんにちは、金育SEのまさ(@kinikuse)です。 先日、友人からこんな相談を受けました。 友人 SBIでiDeCo申し込むんだけど...どの投資信託買えばいいの? iDeCoは個人型の確定拠出年金です。勤務先に確...
お金を育てる

ESG分析で潰れにくい企業がわかる?【就活で使える企業分析の観点】

ESGとは、投資家が企業分析する際の観点の1つで、「持続的成長を遂げる企業を見分ける観点」です。ただ、、その理念はとても共感できるものですが投資家視点では微妙そうです。「労働者の立場から企業分析する観点で使う方が有効ではないか?」と思ったので、ESG分析について調べてみました。
お金を育てる

おすすめ投資本:『ほったらかし投資術』と『お金は寝かせて増やしなさい』【要約】

何かの勉強をするには本を活用するのが手っ取り早いです。人生が変わった投資本を2冊ご紹介します。
お金を育てる

公開!20代SEの投資戦略【NISAの次の選択肢】

「つみたてNISAの次に何を買うべきか?」20代SEの実際の投資額をお見せしながら、やるべき投資方法をご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました