投資

お金を育てる

【完全版】初心者が投資を始めるまでの4ステップ【暴落にも負けない】

相場状況によらない、初心者向けの始め方を1つの前提と4つのステップにまとめてみました。
お金を知る

投資すべき金融商品を見分ける3つの特性【安全性・収益性・流動性】

自分にあった金融商品を選ぶことが大事で、金融庁も指針を出しています。3つの特性をどう使いこなせばよいのか?かなり初歩的な内容ですが、分析してみましょう。
お金を守る

暴落時に投資初心者がやるべきたった1つのこと【年収5%ダウンするかも】

投資初心者は暴落時に「追加で株買いたい...」と思う人が多いです。でもその前にやることがあります。不況下ではリストラや年収低下が懸念されるので、貯金と向き合いましょう。
スポンサーリンク
お金を育てる

コロナショックで「落ちたナイフを掴んでみよう」→後悔するかも

暴落相場では「今が底値だから買い増そう」という方を非常によく見かけます。そんな人には「落ちたナイフを掴むな」という格言を元に、取るべき行動をまとめてみます。
お金を育てる

コロナショックで思い出す、リスク許容度と生活防衛資金の重要性

ツイッター上は阿鼻叫喚ですし、実体経済としても非常にまずい状況になってきてます。今こそ思い出すべき、リスク許容度と生活防衛資金について考えてみました。
お金を知る

有名投資信託『円奏会』で考える、毎月分配型のヒミツ

毎月分配型の投資信託は金融庁からダメの烙印を押されています。なのに、流行ってる投資信託が存在します。そのヒミツを解き明かしてみましょう〜
お金を知る

ドルコスト平均法の弱点【メリットとデメリット】

こんにちは、金育SEのまさです。 投資の勉強を始めると「ドルコスト平均法」という単語を必ず耳にします。「毎月同じ金額を投資する方法」ですね。 ドルコスト平均法は万能でも何でもなくて、デメリットがあることを知らない人が多いです。...
お金を育てる

つみたてNISAは20年後にいくらになるの?【1,400万の資産を築く方法】

つみたてNISAはまともに運用すれば、1,400万円へ増やすのは難しくありません。その仕組についてお話します。
お金を守る

損切りできない人の科学【もったいない病とサンクコスト】

投資の初心者は「損切り」ができません。行動経済学でいうサンクコストに支配されてしまうからです。知っていれば回避できるので解説してみます。
お金を知る

日本での株の取引時間は15時まで?【プロと一般投資家でも違う】

日本では株の売買15時以降も可能です。ただし、その手段は一般投資家とプロで異なります。地方取引所やPTSだけではない、プロだけの手法にも言及します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました